Home > 【受講生の実例報告】 > 【膝痛に対する治療】 倉重 恵美 先生

【膝痛に対する治療】 倉重 恵美 先生

  • by

症例)
50代 女性

症状)
膝痛
1週間ほど前に、座りにくくて硬い椅子に長時間座ってから膝が痛むようになった。
朝、膝の痛みで目が覚める。

治療穴)
百会、肩甲骨内縁の圧痛点で運動針を行う → 動作痛消失
腎兪、次髎に施灸
百会、肩中、合谷、腎関、足三里、大腿腎穴、大腿肝穴(置針30分)

効果)
置針後の痛みはなし。
1週間後の来院時には、特に問題なし。

いりす鍼灸院 倉重 恵美 先生